MENU

管理人イチオシのWiMAXキャンペーンはこれ!

 

管理人のイチオシは、インターネットサービス大手のGMOインターネット株式会社が提供する、「GMOとくとくBB」です!

 

「GMOとくとくBB」は、業界最安値水準の月額料金にも関わらず、高額キャッシュバック、初期費用無料、端末料金無料など、大盤振る舞いなWiMAXキャンペーンを実施中です。


 

GMOインターネット株式会社をご存知ない方に簡単に説明すると、GMOはドメイン販売やレンタルサーバーといった、インターネットインフラ事業で国内シェアNo.1の企業で、東証一部にも上場しています。
豊富なインフラを安価に利用できる為、料金も安く、WiMAXキャンペーン内容も充実しているんですね。

 

 

「GMOとくとくBB」は、オススメNo.1です!

 

 

 

 

 

WiMAXはキャンペーン内容で選ぶのがオススメ!

 

実際に物理的な回線サービスを提供している事業者は、現状「UQ WiMAX」の一択です。
では、どこで契約しても同じなのでしょうか?

 

いいえ、大違いです!

 

それは、プロバイダが実施しているキャンペーン内容に大きな差がある為です。
WiMAXも、フレッツ光等と同様に、回線とインターネット接続サービスの提供会社を分ける事ができる為、それぞれが顧客獲得のための販促活動・キャンペーンを行っています。

 

 

 

回線の通信品質は変わらないのに、何万も金額に差が出るとしたらどうでしょうか?
誰だって少しでもオトクに契約したいですよね♪
プロバイダ側も、提供サービスの品質に大きな差がない事が分かっている為、集客の差別化として、積極的にWiMAXキャンペーンを展開しています。
この内容が重要なのです!
とは言え、多くのプロバイダや販売代理店のキャンペーン情報をいちいち調べて、それぞれを比較するのは面倒です。
しかも期間限定の場合も多いので、常にチェックが必要です。

 

当サイトでは、最新のWiMAXキャンペーンの比較を行っています。
比較内容を参考にして、オトクな内容で契約して下さいね♪

 

WiMAXキャンペーン比較ランキング

 

下の図は、キャンペーン内容の比較ランキング表です。
ランニングコストを考えて月額料金重視、とにかくキャッシュバック!
など、キャンペーンで重視する点を参考にして下さい。
尚、ランキング3位までの先は、いずれも端末料金は無料の為、比較表には入れていません。

 

キャッシュバック等の特典は、インターネット経由での申し込みが有利です。
WiMAXキャンペーンは家電量販店などでもやっていますが、少額の割引券が特典などが中心です。
当サイトで紹介している先と比較すると、明らかに見劣りしています。
少しでもお得にWiMAXを契約する為に、当サイトで紹介しているキャンペーンを上手に利用して下さいね♪

 

良く分からない場合は総合満足度で選べば、外れはありませんよ♪

 

 

総合満足度

で比較

キャッシュバック

で比較

月額費用

で比較

GMOとくとくBB

 

高額キャッシュバックと安い月額費用が両立!

GMOとくとくBB

 

キャッシュバック金額、22,000円!

GMOとくとくBB

 

月額3,770円、初期費用と端末料金は無料!

So-net

 

月額料金も低目で、大手の安心感もあり! 

So-net

 

キャッシュバック金額、20,000円!

@nifty

 

月額3,770円、初期費用と端末料金は無料!

ビッグローブ

 

キャッシュバックが少ないが、サポート評価が高い!

ビッグローブ

 

キャッシュバック金額、17,000円!

So-net

 

月額3,800円、初期費用と端末料金は無料!

 

 

WiMAX(ワイマックス)とは

 

WiMAXの事をご存知ない方のために簡単説明すると、
Worldwide Interoperability for Microwave Accessの略称で、無線通信技術の一つです。

 

WiMAXの特徴は、ワイヤレス接続なのに高速通信が可能な事。
下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbpsと高速で、大容量の通信や動画視聴に適しています。
最近流行りのタブレット等との相性もバッチリなので、自宅の中でも外でも利用できる通信手段として、大人気です。

 

 

 

高速回線と言えば、フレッツ光が良く知られていますが、WiMAXはフレッツ光と違って回線工事も追加プロバイダー契約も一切不要。
手軽に利用できる為、引越し等で光回線の敷設が間に合わない時に、契約する方も増えています。

 

 

 

WiMAX(ワイマックス)・LTE・光回線を比較するとお得なのは?

 

最近多いのが、WiMAX、LTE、フレッツ光を比較して、どれが一番お得かという質問です。

 

どの回線が一番早い比較すると当然フレッツ光ですが、月額料金も高目です。
しかもフレッツ光は固定回線の為、自宅の外では利用できません。
自宅でしか使用できないのに、高い料金を支払うのを嫌がる利用者が最近増えて来ているんですね。
そういったユーザーで一番多いのが、自宅の中も外もWiMAXを使用する事で、通信費用を節約したいユーザーです。
WiMAXはキャンペーンも充実していますし、他の通信法方法と比較して自由度が高いのが特徴です。

 

LTEは、一部エリアに限られますが、下りで最大112.5Mbpsと、ワイヤレス通信で最も高速です。
しかし、LTEには通信量の制限があり、使い放題ではありません。
予め決められた通信量を超過すると、とても使い物にならない速度まで制限されてしまいます。
スマートフォンの回線として利用するぶんには良くても、自宅のメイン回線として利用するのはオススメできません。

 

管理人は、自宅回線も含めてWiMAXを使うのが一番お得だと思っています。
(自宅回線として使用する場合、端末はAtermWM3800Rがオススメです)

 

 

 

利用可能エリアについて

 

WiMAX(ワイマックス)の人口カバー率は94%。
3G回線と比較すると低い数字ですが、全国の主要都市部では人口カバー率が99%となっていますし、現在もエリア拡大中なので、実用に問題はないと思います。
とは言え100%ではありませんので、予め使用を想定している場所のエリア情報を確認しておきましょう。

 

ワイヤレス通信にエリアの問題は付き物です。
どうしても不安な方は、フレッツ光などの固定回線の方が安心でしょう。
管理人宅(南埼玉です!)では、LTEはエリア外ですが、WiMAXは問題なしでしたよ♪

 

 

相互リンク

春日部市のゲーム買取でおすすめなのは?
福山市の古本買取でおすすめなのは?

 

WiMAXキャンペーン比較ランキングBEST3

GMOとくとくBB WiMAX
最大速度:下り40Mbps / 上り15.4Mbps
月額費用:3,770初月無料
初期費用:0
端末代金:0
契約期間:2年間
入会特典:30,000円キャッシュバック

gmo wimax キャンペーン
So-net モバイル WiMAX
最大速度:下り40Mbps / 上り15.4Mbps
月額費用:3,800初月無料
初期費用:0
端末代金:0
契約期間:2年間
入会特典:20,000円キャッシュバック

sonet wimax キャンペーン
BIGLOBE WiMAX
最大速度:下り40Mbps / 上り15.4Mbps
月額費用:3,801初月無料
初期費用:3,150
端末代金:0
契約期間:2年間
入会特典:17,000円キャッシュバック

biglobe wimax キャンペーン